FC2ブログ

あるこ日+(プラス)

猫“あるこ”。鼻のアタマにゃご飯粒、セミロング気味な長毛&4つ足オールシーズン靴下。基本、思い立ったが吉日更新。

夏の思い出、菊ちゃんとグレちゃんのこと。

PC116211.jpg
「ユキちゃん、眠いn...zzz」






まもなくクリスマス、お正月…




の前に




私事で恐縮ですが    ブログはすべからく私事だよ、というのは置いといて。




ちょっと振り返っておきたいことがございます。




長文で写真も少ないので「ここでお別れまた次回」をご選択いただいてもチョーOKです。




では。










DSC_0384.jpg
※夫さんスマホ撮影。






今年、

夫婦で仔猫とちょっと関わりました。

2ニャンとの出会いはお互いの職場。

私は夏の盛りに、夫さんは半袖から長袖になった秋に。

夫婦で話し合い、思案の末に保護を決意。

かかりつけの動物病院の先生にも相談し

保護の方法だけでなく

仔猫の成長具合から去勢・避妊手術の日取りまで決めていました。

ケージもトイレもすべて準備。

保護を決めたとき、

仮の名前もつけました。決意を確かなものにするために。

私の職場に現れた子猫は“菊ちゃん”

夫さんの職場の駐車場に現れた写真の仔猫は“グレちゃん”

でも、

私達が考えていたようにはスムーズに保護できませんでした。


菊ちゃんは、

痩せ細っていて警戒心が強く

職場の人も含めなかなか近づくことを許してくれませんでした。

私がもたもたしている間に近所でゴハンをくれるお家をみつけたようで 

秋頃にふっくらした姿を見せてくれたのを最後に

お見かけしなくなりました。

風の噂ではゴハンをもらいつつ自活(?)しておられるそうです。


いろいろ諦めた頃にやってきた出会いがグレちゃん。

グレちゃんは、

夫さんの肩まで登ってくるほど懐っこい感じだったそうですが

仕事が終わって出会った場所に戻ってみるともう姿はなく…

あの様子ならきっと他の方に保護されただろうと

夫さんは自分に言い聞かせています。



縁がなかった。



その一言に尽きるのでしょうが、

私ども夫婦にとりましては

“夏の思い出”と割り切ることは難しい経験でございました。










PC116206.jpg
「ワタシ、ユキヒョウのユキちゃん。キルギス生まれよ」









猫あるこは9歳。




元気で暮らしてくれているとはいえ


やっぱり高齢猫の域に達しているわけで。


さまざまな心配もありながらの決断だったんですが、


こうして猫あるこを膝にのせてヌクヌクしたり


仕事に行くときにソロでお留守番をしてもらうときなんかは


思い出したりするんですよね。







読んでくださった方、ありがとうございました。


そして


長文失礼いたしました。














にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
もし、新しい家族ニャンが増えたら。先住猫に会わせるまでに1か月って参考にしたガイドに書いてあったけど、コンマ0.2で気づかれると思う。


スポンサーサイト

猫、猫かぶる。

PC116183.jpg
「おやつ♪」     一個なにかが混じってますよ。







先の週末に実家に帰っておりまして、           だから週末更新しなかったんだぴょん




ミカンを土産にいただいてきたのですけど








PC116184.jpg
「なにが出るかな、なにが出るかな?」






母のお供で買い物に行った際、



久方ぶりにガチャポン発見!



買ってもらいました。       百円玉4枚も財布に入ってなかったんだぴょん








というわけで、








PC116185.jpg
「…」








じゃん。









PC116190.jpg
「んー・・・」







反応が薄いですな。



首部分のマジックテープの具合がむずかしく



装着感がゆるめっていうのも



しっくりこない理由かもです。








PC116199.jpg
「もう、寝たいのよね」   ※膝寝の定位置で待ちポージング中。









くしくも猫柄を当てたおかげで



猫が猫をかぶってるわけですが、






当てるべくして、当てたのかしら。








猫を被る=本性を隠して大人しそうにふるまう。ぶりっこ











にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
クマが一番ノリノリでした。今のところ。  



敏感なツチノコ。

PC036154.jpg
「寝床が低くなった…」






この夜も



お楽しみ長風呂のため



膝から降ろされた猫あるこ。






おもいのほかツチノコ。








そこへヒタヒタと近づくフランクフルトイタズラな指









PC036157.jpg
「ぷんすこー」









極上のモフ&モフなツチノコが




目の前に転がってれば、そりゃあね。










PC036158.jpg
「…また長風呂だよ、まったく(ウトウト...」










目標まであと3ミリ…2ミリ!!











PC036159.jpg
「…あぁ~ん?(怒」








寸でのところで気づかれ




魔手(夫さん)は急ぎ撤退の模様。




このツチノコ、敏感につき。









PC036162.jpg
「ふん。」








いやいや、まったく



見返せば最初っからイカ耳警戒モードでしたな。




こりゃまた失敬。









PC036165.jpg
「はよ、風呂入ってこぃ」









こうして



積雪の静かな夜は



とっぷり過ぎていくのでした。















ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ついに積雪、冬本番。猫ともども布団から出たくない日々の始まり始まりぃ~(全然楽しくなぃぃぃ泣)。



顔探し。

PC026146.jpg
「...zz..プピピ」






冬は



私の膝に寝てばかりゆえ



写真もこんなんばっかです。





でも、




せめて顔は出していただきたく…





ぴょい。









PC026147.jpg








シッポめくれど




全景は拝めませなんだ。










PC026149.jpg








目開いたまま寝てるし。





冬はほんと、



私の膝には寝に来てるだけ猫あるこ。


















にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
寝てるの見るとほんわかするし、かわいいし、あったかいし、うれしいし…。幸せすぎるのも悩みもの(。-ω-。)v

す寝る、ひ寝くれる。

PB266120.jpg
「…」







最近、



寝床(=私)が座椅子から立ち上がると



こんな感じな猫あるこ。









PB266124.jpg








立ち上がったときは



横向きでそっと置いたはずなのに、



少し経つと



なぜか縦になって座椅子の窪に頭を突っ込んでいる。






夫さんが言うには




「せっかく寝てたのに、動かされたから怒っている」
現れだそうだけど、




ならばこれは



ごめん寝の類似系(?)で




すねる=す寝る、ひねくれる=ひ寝くれる




ってやつだろうか。







んー…





たぶん、違う寝。










にほんブログ村 猫ブログ MIX長毛種猫へ
にほんブログ村
↑これは…「こんなところで邪魔だ寝」?...いかぬ、こんな大喜利じゃ座布団どころか床に正座だ寝。